探す:
※ これで、場所をしている: 最初の > ニュース > 新しい > 体

中国園芸学会こんにゃく協会第四回会員大会並びに科学技術交流会の開催をおめでとうございます。

著者:本站  源泉:本站原创  クリック:4174  公開:2008-12-10

    中国園芸学会こんにゃく協会第四回会員大会並びに科学技術交流会は2008年9月18日から19日まで重慶渝通ホテルで開催されました。大会の主要議題として、1、第三回理事会の事業報告の審議。2、第四回理事会の理事選出。3、優秀団体会員、優秀論文、2007年度こんにゃく王と第1回目のこんにゃく撮影作品の表彰。4、科学技術交流。5、業界状況分析。 
    全国こんにゃく栽培、加工、製品及び政府関係部署より約220名の方は大会に出席されました。今までより、もっとも最大な規模であります。会議中にまず中国園芸学会こんにゃく協会会長の張盛林代表は第三回理事会の事業内容を報告しました。参加者たちは協会が四年間に獲得した成績を肯定し、第三回の事業内容を一致に可決しました。その後、四年間にこんにゃく産業を発展させて来た優秀な個人と団体などを表彰しました。表彰体制のスタートにより、大変会員たちの積極性を引き出し、協会の仕事展開を促進させました。
    その場で、参加者たちは近年のこんにゃく栽培、加工、製品業の発展について、積極的に、充分な科学交流を行ない、これからのこんにゃく産業市況も分析し、最後、2個の国家標準と1個の業界標準(草案)を検討し、幅広く意見を求めました。また今回の大会で第四回理事会を選出し、張盛林会長は再度理事会の会長に選任され、元副会長の孫光谷、関時瑜、何家慶は継続に副会長の職務を担当し、更に明亜中、黄氷、谭興富、崔鳴、王克夫、楊運舜、王玲は新しく第四回理事会の副会長に選ばれ、秘書長は明亜中副会長より兼務します。
    各議題の検討が終了後、大会は19日の午前中に成功に閉会いたしました!

大会現場

 

  版権所有:中国園芸学会こんにゃく協会
電話番号:+86-23-68250731,68250732 ファックス:+86-23-68250733 
Eメール:zgmyxh@126.com
住所:中国重慶市北碚区西南大学(元名前は西農)魔芋協会事務所  郵便番号:400716